プリザーブドフラワーのブーケが手作りできる【フラワーサロンロゼリィ】~美しさを長く保つ「プリザーブドフラワー」とは~

プリザーブドフラワーとは?

プリザーブドフラワーとは?

近年は、生花の美しさを長く保つ方法としてプリザーブドフラワーという加工方法が用いられます、プリザーブドフラワーは、色鮮やかな生花の色をそのまま保存することができ、枯れずに長く保つことができるという二つの特徴を兼ね備えています。プリザーブドフラワーは数年間保管できるので、記念にもらった思い出の花束などに加工を施し、長期間部屋に飾るといった方法をとることも可能です。

また、生花とは違い水や土を必要としないため軽く、負担になりにくいという点でも人気があります。重さのあるものは保管することも大変です。動かすたびに重いと感じるものであれば、いくら美しさが長持ちできても不便に感じてしまうでしょう。

保管や管理が簡単なプリザーブドフラワーですが、多少の注意は必要です。高温多湿の場所では保管が難しいので、その点には注意が必要です。また、直射日光が当たる場所や風通しが悪い場所での保管は避けましょう。保管場所に気を配ることで、美しさは長く保つことができます。

人気のプリザーブドフラワーは、すでに完成した商品を購入するだけでなく、自分で手作りすることも可能です。埼玉にある【フラワーサロンロゼリィ】の教室では、プリザーブドフラワーのブーケを手作りできます。興味のある方はぜひお問い合わせください。

プリザーブドフラワーのブーケが手作りできる埼玉の教室

プリザーブドフラワーのブーケが手作りできる埼玉の教室

プリザーブドフラワーのブーケは、生花よりも長く手元に置いて楽しむことができます。完成されたブーケを購入することもできますが、ご自身で手作りしたいとお考えの方もいらっしゃるでしょう。

埼玉にある【フラワーサロンロゼリィ】では、プリザーブドフラワーを使用したブーケが手作りできる教室を開催しています。ミニアレンジを製作する体験レッスンも行っているので、興味のある方はぜひご参加ください。プリザーブドフラワーを手作りするなら、埼玉にある【フラワーサロンロゼリィ】へ

プリザーブドフラワーのブーケを手作りするなら【フラワーサロンロゼリィ】へ

販売業者名 Flower Salon Rosery(フラワーサロン ロゼリィ)
住所 〒347-0105 埼玉県加須市騎西
※自宅の為、詳細はお申し込み後にご案内をさせて頂いております。
電話番号 0480-73-6758
Email fsrosery@ybb.ne.jp
代表者 木村 洋子
URL http://fs-rosery.com/